院長のつぶやき

contact_tel.png
お問い合わせ

2014.07.27更新

[つづき]
AKA療法は腰椎や仙腸関節を手で軽く動かして、関節機能異常を改善させます。実際に動く範囲はわずか1~2mmといわれており、ほんのわずかな動きを手で感じ治療をするのです。 ごくわずかな動きですので、患者さんは痛みを感じないのが普通で、ただ触っているだけだった、軽く押さえているだけだった、とおっしゃる患者さんもいるくらいです。 そのため、子供さんや高齢者の方、妊婦さんにも安心して受けていただけます! しかしこの治療手技はかなりの集中力と熟練を要します。私がAKA療法と出会って早くも10年近く経ちますが、本当に繊細かつ高度な手技です。まだまだ学ぶことはたくさんありますが、私なりにAKA療法と鍼灸治療を組み合わせた治療法を確立していきたいです!

2014.07.21更新

昨日今日と連休を利用して、大阪で「腰椎&仙腸関節のAKA療法」セミナーに参加してきました!セミナー講師は福岡県のとみおか整骨院院長の冨岡孝俊先生で、全3回シリーズの第2・3回目でした。先月の第1回セミナーは参加者全員が初対面とあって、皆さんやや緊張していて遠慮気味でした。しかし今回はお互いに打ち解けた和やかな雰囲気の中、真剣ながらも冗談を言い合いながらとても楽しいセミナーでした。丸3日時間を共有したのですから、お互いに仲間意識が芽生えたのでしょうか。
[つづく]

2014.07.05更新

今年も子供たちが通う保育園のお祭りに、日馬富士関がやってきました!世界に三人しかいない横綱に会うために、急いで仕事を終わらせました。姪っ子も駆けつけてくれ、子供たちは大喜び!子供たちは横綱にはあまり関心がなく、むしろ大人たちが記念撮影に必死でした(笑)私も無事に横綱との記念撮影ができ、今はホッとしています。毎年恒例の伊勢ケ濱部屋の力士たちと園児たちの綱引き大会もあり、大変な盛り上がりでした。来年のお祭りも、今からとても楽しみです!

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

052-883-1419 AM 8:30~12:30 PM 15:30~19:30 お問い合わせ