交通事故の専門治療

contact_tel.png
お問い合わせ



交通事故の怪我はどこで治療を受ければいいの?

交通事故による怪我の治療は、接骨院で受けることができます。整形外科などの病院・クリニックでは、レントゲン検査を受けたり、痛み止めの注射を打ってもらったり、お薬を処方してもらったりすることができます。

一方、接骨院ではお一人おひとりの患者さまに対して電気治療器を行ったり、マッサージ治療や矯正などでほぐしたりすることで、早期回復を促すことが可能です。病院と接骨院では役割が異なるので、病院にも定期的に通いながら、接骨院でしっかりと治療を受けることをお勧めします。

※整形外科と接骨院は併用可能です。
※稀に保険会社から「接骨院では治療を受けられません」といった案内があるようですが、実際には受けられます。(厚生労働省から認可を受けています)また整形外科や他の接骨院からの転院も可能です。

当院の交通事故治療の特徴

当院は、柔道整復師(接骨院に必要な資格)だけでなく、はり師・きゅう師(鍼灸師)やあん摩マッサージ指圧師といった国家資格取得者も多数在籍しているため、患者さまに合わせて幅広い治療メニューをご提供することが可能です。また、患者さまが治療に専念できるよう、保険の手続きや保険会社とのやり取りについてもアドバイスをさせていただいております。

交通事故でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください。

すぐに治療を受けるようにしましょう

交通事故では、通常の怪我と比べてかなり大きな衝撃を身体に受けるため、外傷がないように見えても実は体内で筋肉や神経を損傷していることが多々あります。何日も経ってから(場合によっては何年も後に)症状が出てくることもありますので、交通事故に遭った時は念のため整形外科で検査を受け、すぐに接骨院で治療を受けるようにしましょう。

当院では、マッサージ治療や電気治療だけでなく、AKA療法、骨盤矯正、鍼灸治療、ハイボルテージ療法。超音波治療なども組み合わせた総合的な交通事故治療をご提供しています。

豊富な経験に基づく事故の手続きに関するアドバイス

当院では、これまでにも多くの交通事故患者さまがご来院されており、それに伴い多種多様な事故のケースを見てきました。一言で交通事故と言っても、車同士の衝突、人身事故、自損事故など様々で、被害者の場合もあれば加害者の場合もあります。弁護士と協力しそれぞれの状況に応じて事故解決へのアドバイスや手続きのサポートをしておりますので、治療面以外のことについてもお気軽にご相談ください。

妊娠中の患者さまへ

妊娠中は、赤ちゃんに悪影響がないよう最大限に配慮しながら治療を行う必要があります。中には妊婦さんの受け入れをしていない接骨院や、他の患者さまと全く同じように治療する接骨院もあるようですが、当院では妊婦さんにも安全で、かつ早期回復を目指すことができる治療を行っておりますので、安心してご相談いただければと思います。

052-883-1419 AM 8:30~12:30 PM 15:30~19:30 お問い合わせ